~5周年記念~ 第6回全国大会


◆グローバル人材育成教育学会  第6回全国大会のご案内◆
(第4報、2018年10月15日現在)

 

今回の全国大会では、10件の基調講演・シンポジウム・トークショー、32件の研究発表、6件のポスター発表を予定しています。「グローバル人材育成」の最前線で活躍している著名な教育者、企業人、研究者などの他、ベテラン教員と大学生・高校生が共に登壇して討論する研究会、高校生や学部生のポスター発表など、発表者も発表内容も多岐にわたる盛り沢山のプログラムとなりました。基調講演・シンポジウム等には述べ46名、一般研究発表には述べ51名、そしてポスター発表には述べ23名が登壇する予定です。今回は沖縄から北海道までのあらゆる地域から大勢の研究者に参加申し込みをしていただき、実行委員会として感謝いたします。 

日本のモノづくりを支える中部地区開催の今回の全国大会は、交通アクセスがとても便利な名城大学の新設ナゴヤドーム前キャンパスで行われます。10月19日(金)の午後には、前日プログラムとして「名古屋城本丸御殿」の見学コースも設けることにいたしました。最近話題の名古屋・中部地域の文化的特徴をご堪能いただけることでしょう。
研究発表などを通じての研究交流だけでなく、さまざまな業界の参加者同士が活発に交流を深めてもらう目的で、19日の名古屋城の見学後には名城公園内のレストランにて懇親会が、そして20日夕方には名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内のイタリアン・レストランにて情報交換会が開かれます。学会設立5周年を祝う記念すべき今回の全国大会が、今後のさらなる学会発展に大きく貢献できることを期待しています。

皆様の参加を心よりお待ちしております。

 大会実行委員長(副会長):アーナンダ・クマーラ(名城大学外国語学部教授・学部長)
         同事務局: 柳沢 秀郎(名城大学外国語学部准教授) 

全国大会テーマ:
グローバル人材教育のこれまで、そしてこれから
        ~連携する高大、産官学からグローバル人材へ~


【日時】10 月20 日(土)、21 日(日)
【場所】名城大学ナゴヤドーム前キャンパス<アクセス・キャンパスマップ
          (地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅下車、徒歩3分)


スケジュール(案) *詳細は変更する可能性があります
◆10月19日(金)前日プログラム

15:00~ (終了は20:30を予定しております)
名古屋城本丸御殿見学,懇親会 (参加費:実費)

【内容】
①名古屋城本丸御殿視察見学 ②懇親会(名城公園内:GARB CASTELLO
集合場所:地下鉄名城線市役所駅⑦番出口 (本学学生スタッフがお待ちしております)
集合時間:15:00 
参考:集合場所から付近を散策しながら、今話題の「新設名古屋城本丸御殿」を見学しにいきます。名古屋に住む私どもだけでなく、学会理事の勝又先生からも「また行きたい。是非、企画してください!」と大好評!!どなたでも参加できます。特に予約は必要ありませんが、参加を検討している方は人数把握のため、全国大会実行委員会クマーラ(メール)までご一報ください。


◆10月20日(土)第1日目 
10:30 – 12:00  理事会

11:15 – 12:00  昼食

12:00 – 13:00  受付

13:00 – 13:20  開会式

13:20 – 14:00  基調講演:

グローバル時代における大学教育の在り方を求めて~豊田工業大学での試行錯誤を中心に
榊裕之(豊田工業大学学長)                       

14:10 – 15:40  シンポジウム:

産学・高大接続連携から見るグローバル人材育成
シンポジスト:福島 茂(名城大学副学長)
                     梶田 朗(JETRO中部,地域統括センター長)
                     岩崎 政次(名城大学附属高等学校長)
                     榊 裕之(豊田工業大学学長)

モデレーター: 大六野 耕作(明治大学副学長)

15:50 – 17:00  シンポジウム:

企業のグローバル化対応

「歴史的な転換期におけるグローバル人材ビジネスの役割」 
   林隆春(アバンセコーポレーション社長)
「三菱商事における人材育成について」
   伊藤卓司(三菱商事株式会社 中部支社 総務部総務・人事・情報チームリーダー)
「グローバル企業で働くこととは」
   川瀬 広行(LEGOLAND Japan株式会社 ヒューマンリソースディレクター)
「ゴールから考えるグローバル人材育成プログラム」
   万浪靖司(株式会社地球の歩き方、副社長)

17:05 – 17:35  賛助会員によるプレゼンテーション

17:45 – 18:15  賛助会員ブース・ポスター見学(ポスター発表一覧PDF

18:30 – 20:00  情報交換会  

 (※賛助会員ブース・ポスター展示:通日) 

 

◆10月21日(日)第2日目

  8:30 –  15:00    受付

  9:00 –   9:30    総会

  9:30 – 10:30  教育連携シンポジウム:高大連携の理想モデルを探る

シンポジスト:伊藤高司(名城大学附属高等学校)
                     川名典人(札幌国際大学教授・観光学部長)
                     髙城宏行(玉川大学准教授・国際教育センター副センター長)
モデレーター: 奥山則和(学校法人桐蔭学園)

10:40 – 11:40  グローバル化教育特別セッション

「産学連携による実用的なグローバル人材育成の取り組み」
   土井康裕(名古屋大学総長補佐)
「既存の学校教育の枠組を超えて~東京都英語村~TOKYO GLOBAL GATEWAY~」
   森晶子 、瀧沢佳宏(東京都教育庁指導部)

10:40 – 11:40  高大接続連携学生シンポジウム

「学生たちが考えるグローバル化」
  名城大学附属高校生 X 名城大学外国語学部生
  コーディネータ:伊藤高司(名城大学附属高等学校)

11:40 – 12:40  一般発表(4階4教室)(一般発表タイムスケジュールPDF

11:40 – 12:40  シンポジウム:

新設外国語学部におけるグローバル人材育成へのチャレンジ~名城大学外国語学部の事例

アーナンダ クマーラ(名城大学外国語学部学部長)、柳沢秀郎、Paul Wicking、James Rogers、 Nicholas Boyes(名城大学)
 
12:40 – 13:30  昼食

13:30 – 16:50  一般発表(4階4教室)(一般発表タイムスケジュールPDF

13:30 – 14:30  トークショー:

グローバル人財育成~今後の展望について思うこと
亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)
勝又美智雄(国際教養大学名誉教授)

14:40 – 15:40  シンポジウム:

異文化対応力の測定と海外研修プログラムの評価・参加学生の変化

 コーディネータ―: 小野博(昭和大学・西九州大学他)

「異文化対応力向上を目的とした教育方法の提案」古村由美子(長崎大学)

「日本人学生の特徴を考慮した異文化対応力 測定法」青柳 達也(佐賀大学)

「異文化対応力測定尺度作成の試み」工藤俊郎(大阪体育大学)

「異文化対応力の変化から見た海外研修プログラムの評価と学生の変化」佐々木有紀(福岡大学)

15:10 – 16:50  中部地域の高等学校の事例紹介:

高等学校におけるグローバル人材育成の取り組み
~愛知高等学校:アカデミックプレゼンテーション/名城大学付属高等学校:SGH事業

五十嵐 真人、原田貴之(愛知高等学校)
羽石優子(名城大学附属高等学校)

17:00 – 17:30  閉会式
 

<各種参加費>
▼大会参加費
 正会員:2,000円
 非会員:1日のみ2,000円 、2日間3,000円
 学生会員:1,000円
 高校生・大学生:無料
    (※参加費納入者の場合、資料代を含む)

 ▼大会参加申し込み(締め切りました)
   大会当日のご参加も承りますので、是非ともご参加ください。


▼情報交換会参加費
  一般:4,500円 学生:2,000円

—————————————
★参加費の事前振込は締め切りました
参加費は当日会場で現金にてお支払くださいませ。

—————————————

▼賛助会員展示費  
 30,000 円

 

<各種申し込み方法>

▼発表応募申し込み(担当:糸井重夫)

 応募締め切り:第1次申し込み期限:6月29日 (金)
        第2次申し込み期限:7月31日 (火) 
        第3次申し込み期限:8月31日(金)
 ※なお、応募多数の場合は大会準備委員会で討議し発表者を決定させていただきます。
 ※発表者の方には、事務局より配布資料等、詳細のご連絡を差し上げます。


▼賛助会員展示申し込み(担当:柳沢秀郎)
 締め切りました
 ※賛助会員展示費 :30,000円
      展示企業の2名の方までの大会参加費と1名分の情報交換会参加費はこちらに含まれます。

 

【名古屋でのホテルについて】

ホテル名: ホテルルートイン名古屋今池駅前 (会場まで地下鉄で17分)

(各禁煙シングル部屋代金[税込])

19日 9,100円/1名1室 (20部屋確保)
20日 9,100円/1名1室 (20部屋確保) 
21日 9,100円/1名1室   (10部屋確保)

上記は賛助会員であるIACEトラベル様に優先的確保していただいております。全着順で受付いたしますので
希望者はIACEトラベル担当の加藤さん< tyo-group@iace.co.jp >まで直接ご連絡ください。

Top